MAIL Favorite
シェアハウスよりもソーシャルアパートメント> LIFESTYLE >

【お部屋紹介】Neighbors’ Rooms at ネイバーズ渋谷神山町<ROOM3>

LIFESTYLE ライフスタイル

【お部屋紹介】Neighbors’ Rooms at ネイバーズ渋谷神山町<ROOM3>

  • facebook
  • tweet
  • hatena
  • line

ソーシャルアパートメントにお住いの入居者さんの、等身大のお部屋を紹介するシリーズNeighbors’Rooms。

今回は、8.1㎡~の居室を有する「ネイバーズ渋谷神山町」にお邪魔しまして、コンパクトながらも充実したソーシャルアパートメント暮らしを謳歌されている3名の方に、どんな工夫をされているのかインタビューして参りました。

同じ物件のお部屋なのにここまで違うのか…と驚かされた居室の写真とともにぜひご覧ください。


ROOM1 すずきさん

ROOM2 たっしーさん

>ROOM3 ゆみさん


ROOM3としてご登場いただいたのは、現在WEBデザイナーのお仕事をされているという、ゆみさん。

白やくすみカラーを基調とした、グレイッシュで柔らかな雰囲気にゆみさんのお人柄も感じられますが、そんなゆみさんに、ソーシャルアパートメントやご自身のお部屋について10個の質問をぶつけてきました。

▲お部屋で寛ぐゆみさん

▲本当に9.09 ㎡?と疑うほどゆったりとしたレイアウトの居室

①ソーシャルアパートメントへの引越しのきっかけはなんでしたか?

シェアハウスは大きい規模の所も小さい規模の所もいくつか住んだことがあって、大規模の方が管理や運営がしっかりしていて良いなと思って、ソーシャルアパートメントが気になっていました。ちょうど代々木公園周辺に住みたいなと家を探していたタイミングに「ネイバーズ神山町」のオープンを知って、「これだ!」と思いましたね。

②「ネイバーズ渋谷神山町」に決めた理由があれば教えてください。

やはり立地の良さが決め手でした。パンが趣味なんですが、神山町や代々木八幡周辺はおいしいパン屋さんがたくさんあるんです。渋谷なんですけどガヤガヤし過ぎていなくて、周りにおしゃれなお店も多いし、一方でスーパーもあるから暮らしやすさも十分だと思って。

▲たくさんの付箋が貼られたパン屋さんの本

③住んでみて感じたギャップや、自分自身の変化などはありますか?

立地を優先したので、部屋はやっぱりコンパクトだなあと(笑)でも、それによって物を増やさなくなったので、これはこれで良いと思っています。

▲すっきりと片付いたお部屋。見習いたい…

④お部屋のタイトルやテーマがあれば教えてください。

「コンパクトに、暮らしやすく」ですね。ベッドを置かないことでベッド下収納に頼らず、既存の収納だけで収まるような物量にしています。寝具はお布団にして、毎回畳んでいます。

▲そう、実はこちらはソファーじゃなかったんです!

▲ゆみさんに広げていただくと…

▲どどん!就寝スペースが完成!素晴らしい工夫です。

⑤コレクションしているものはありますか?

コレクションではないんですが、パン好きが高じて自分用のトースターを部屋に置いています。

▲こちらもお部屋の雰囲気にぴったりカラーのバルミューダ

⑥お部屋の中で一番のお気に入りのポイントはありますか?

DIYした壁紙と、 コンパクトな居室の中にも作業スペースと生活スペースどちらも確保できているところでしょうか。

▲アクセントクロスがお部屋の雰囲気をググっとお洒落にしてくれていますね

元の白い壁紙でも良かったのですが、前の家から持ってきた友人のアート作品を飾りたくて、作品が映える壁紙の色にしたんです。

▲しっかりと空間の確保された仕事スペース、自宅でのリモートワークが多いとのこと

▲なんとスタンディングのドレッサースペース!効率良いんですよ~とご紹介いただきました。

⑦一人暮らしと比較すると少しコンパクトなお部屋ですが、コンパクトながらの工夫はありますか?

高さを利用した収納ですかね。圧迫感が無いようにオープンラックにしました。

▲ちょうど梁のあるスペースにシンデレラフィットしていました!

⑧ソーシャルアパートメントならではのアイテムはありますか?

キッチンに道具を運ぶ用のバスケットですかね。自炊をよくするので自分の調理器具等はバスケットにまとめて持って行っています。共用部にあるものも利用しますが、お気に入りの食器を使うとテンションが上がるので、自室から持っていくことも多いです。

▲ソーシャルアパートメント生活にはカゴがあると便利ですよね

⑨次に欲しいアイテムはありますか?

特にありません!居室がコンパクトなので物欲が無くなりました(笑)

⑩部屋が片付かない人へ是非アドバイスをお願いします!

今の部屋より狭い部屋に引っ越すと、片付けざるを得なくなるのでお勧めです!

▲HIDE OUTのキッチンでよく料理を作っているそう

DIYで壁紙一面を張り替えてお部屋のテーマカラーとし、それを中心とした統一感のあるインテリアになっていて、随所に置かれたお花やドライフラワーも雰囲気にマッチした素敵空間でした。寝具は折り畳みにして、広々としたデスクを置ける作業スペースを確保している工夫も見事でしたね。

最後に、ゆみさんおすすめのパン屋さんもご紹介いただきました。是非行ってみてください。


■テコナベーグル
http://tecona.jp/
ゆみさんは自分で作ることもあるというほどベーグル好きとのこと。周辺で一押しのベーグル屋さんだそうです。

■カタネベーカリー
http://bread-lab.com/bakeries/647
コスパもよく美味しいパン屋さんとのこと。どの駅からも少々遠い立地ですが、SAからだったら自転車やLUUPに乗ってお散歩感覚で行けますね。

■VIRON 渋谷店
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13004626/
渋谷駅からの帰り道に気軽に寄れる立地が便利。


ゆみさん、お邪魔しました!

(TEXT by TAKAHASHI)

  • facebook
  • tweet
  • hatena
  • line
FOLLOW US

ソーシャルアパートメントの最新情報を配信中!

関連物件

ネイバーズ渋谷神山町

ネイバーズ渋谷神山町

2021年春、Tokyo カルチャーの発信地「渋谷」にソーシャルアパートメントが誕生。コンセプトは、「大人が集う、都会の秘密基地」。

※現在満室です。詳細はお問い合わせください。

スタッフが選ぶオススメ記事

CATEGORY

  • 人気記事
  • 新着記事