MAIL Favorite
シェアハウスよりもソーシャルアパートメント> LIFESTYLE >

京都在住歴5年のホテルスタッフがオススメする京都暮らしの楽しみ方

LIFESTYLE ライフスタイル

京都在住歴5年のホテルスタッフがオススメする京都暮らしの楽しみ方

  • facebook
  • tweet
  • hatena
  • line

ネイバーズ京都二条城担当の関西オフィス笹木です。

ネイバーズ京都二条城での暮らしの魅力を掘り下げるべく、こちらの記事でローカルがオススメする京都暮らしの楽しみ方をご紹介させて頂きましたが、今回は京都在住歴5年のホテルスタッフのオススメをご紹介したいと思います。

【関連記事】20代女性ローカルがオススメする京都暮らしの楽しみ方3選

今回の京都の案内人は、Cella Jessica(チェッラ ジェシカ)さん。

▲右:ジェシカさん 左:笹木

ジェシカさんはイタリア出身で京都居住歴はトータル5年。グローバルエージェンツの運営するライフスタイルホテル、The Millennials Kyotoでフロント対応など様々な業務に当たられています。

ジェシカさんはもともと留学がきっかけで京都の街に居住し、3年前からThe Millennials Kyotoで働くため京都に移住されたとのこと。

日頃からゲストに京都のオススメを教えるジェシカさんに京都暮らしの楽しみ方を教えてもらいました。

京都暮らしの楽しみ方

①大文字山の夕焼けと夜景

一番に挙がったオススメは大文字山の登山×夕焼け&夜景。

大文字山は気軽に登山が楽しめるようで、山頂からの景色は季節によって四季折々の風景を楽しむことができるので、いつでも楽しめるのだとか。

▲特にオススメの桜のシーズンの風景

▲夜は暗くなるので数回チャレンジしてからの方が良いとのこと

▲山の端から感じる日暮れが何とも京都らしい


②鴨川の河川敷で過ごす

定番ですが京都に住むからには、やはり鴨川の河川敷での過ごし方は外せないとのこと。

河川敷で鴨川を眺めながら、のんびり過ごす。

休日はもちろん、仕事の休憩中や仕事終わりに。

スマートフォンの電源を切って、ぼーっとするだけのデジタルデトックスもオススメなのだとか。

▲新緑の季節の鴨川はランニングやお散歩コースに最適


③嵐山…の穴場スポット

嵐山は有名な観光地のため多くの方が訪ねたことあるかと思いますが、ジェシカさんの楽しみ方は桂川近辺ではなく、より奥地に入って雄大な自然を感じる楽しみ方だそうです。

▲桂川の上流に近づき、少し険しい印象の自然が広がります

「大悲閣千光寺」はご存知でしょうか?

嵐山のメインストリートから少し離れた場所にあり、道中は少々険しい場所もあるとのこと。

▲山登りの様な険しい階段

しかしそんな険しい往路も忘れるほどの絶景がこちら。

▲崖の上に立つ宮殿からの眺望は道中の疲れを忘れるほど
▲宮殿からは京都市街も望める

眼下には「保津川下り」で有名な保津川、目線の先には日本三大霊場で名高い比叡山を望むことができ、こんな奥地でしばらくぼーっと、日常から離れた時間を過ごすが醍醐味なのだとか。

京都暮らしで何度も嵐山を訪れることができるからこその楽しみ方のような気がします。


④上賀茂神社

最後は、ジェシカさんが毎年初詣に行くという上賀茂神社。

神話の時代から続く京都で最も古い神社のひとつで有り、5月に行われる京都三大祭りの一つである「葵祭」でも有名です。

そんな上賀茂神社はジェシカさんにとって、学生時代初めて京都に来て行った神社とのこと。

雰囲気がとっても素敵な神社なので、ぜひ行ってみてくださいとのことでした。


以上、京都在住歴5年のホテルスタッフジェシカさんがオススメする京都暮らしの楽しみ方でした。

ネイバーズ京都二条城に住み、晴れて京都の住人となった暁にはジェシカさんのオススメスポットを巡ってみてください!

▼ネイバーズ京都二条城
https://www.social-apartment.com/builds/kyoto/kyoto-shi/view/72

  • facebook
  • tweet
  • hatena
  • line
FOLLOW US

ソーシャルアパートメントの最新情報を配信中!

関連物件

ネイバーズ京都二条城

ネイバーズ京都二条城

京都にソーシャルアパートメントが初登場。 「時を纏う」をテーマに、時間の移ろいを感じることのできる共用スペースで新しいライフスタイルをお楽しみください。

Room 間取り 面積 賃料  
209 1R 17.16㎡ ¥47000 DETAIL

※上記は全て2年プラン適用時の賃料です。

スタッフが選ぶオススメ記事

CATEGORY

  • 人気記事
  • 新着記事