MAIL Favorite
シェアハウスよりもソーシャルアパートメント> LIFESTYLE >

ソーシャルアパートメント営業担当が新規物件「ネイバーズ武蔵中原」のビフォーアフターをご紹介

LIFESTYLE ライフスタイル

ソーシャルアパートメント営業担当が新規物件「ネイバーズ武蔵中原」のビフォーアフターをご紹介

  • facebook
  • tweet
  • hatena
  • line

2019年9月21日、144世帯がつくる小さな街「TOWN」をコンセプトとした新しいソーシャルアパートメント「ネイバーズ武蔵中原」がオープンしました。

こちらの物件は、ソーシャルアパートメント史上最も多彩なコンテンツを持つ物件としてオープン前より大きく注目され、世帯数も最大規模の144世帯と、180世帯を有する「ワールドネイバーズ護国寺」に次ぐ2番目の多さとなっています。

【関連記事】【2019年】100人以上が一緒に暮らす!?総戸数の多い大型ソーシャルアパートメント特集

ソーシャルアパートメントは、主に社員寮やホテルをリノベーションして完成しますが、この「ネイバーズ武蔵中原 」も、元は大企業の社員寮でした。

先日ホームページ上に完成写真を掲載し、皆様にお見せすることができましたが、元々どんな建物だったのか、どのようにリノベーションが進められていったのか、気になっている方も多いのではないでしょうか。

今回は営業担当の能塚から、解体前と完成後の写真を比較してご紹介致します。「ネイバーズ武蔵中原 」の劇的なビフォーアフターをお楽しみください。

【LOUNGE】

元々は社員寮の食堂スペースだった場所。コンセプト「TOWN」のメインスペースとなるよう、レストランをイメージして空間を作り上げていきます。

▼天井が低く、圧迫感のある空間

▼壁や天井が壊され、広く開放的な空間に

▼奥に壁が立ち、塗装やタイルが貼られていきます。

▼こちらが完成写真。家具も設置され、当初とは見違える仕上がりに。

今回のラウンジはなんと300㎡を超える非常に広い空間です。次は角度を変えてご覧頂きましょう。

▼解体工事前

▼解体工事中

▼仕上げ工事中

▼こちらが完成写真。手前のハイテーブルにある街のシンボルツリーがお迎えしてくれます。

また別角度から。こちらは奥にカウンターキッチンが置かれる予定のスペースですが、この状態からだと想像できません。

▼解体工事前

▼解体工事中

▼こちらが完成写真。奥のカウンターはなんと全長10m!対面型のシステムキッチンがずらりと4台が並んでいます。

【ENTRANCE】

塗装がボロボロになった部分もきれいにし、照明入りのNEIGHBORSサインを入れ、カッコいい仕上がりになりました。みんなの「ただいま」と「おかえり」が聞こえる場所になっていきます。

▼工事前

▼完成写真

エントランスの内側にもこだわりが。

▼工事前

▼こちらが完成写真。コンセプト「TOWN」を象徴するオリジナルのロゴデザインが入りました。

【LIBRARY】

ワーキングスペースは便利だけど、ただ黙々と作業をする場所というのは少し寂しい。街のカフェのような、うっすらと音楽の流れる環境に仕上げることで、ただの作業スペースではない、交流が生まれていく空間になりました。

▼元は暗いポストルームでした。

▼壁を解体し、自然光が入るように。

▼大きな窓付の壁を設けることで廊下からの光は取り入れつつ、空間を仕切っています。

▼こちらが完成写真。ゆったりとしたソファが設置され、開放感あふれるくつろぎスペースに。

角度を変えて、廊下側から。

▼解体工事前

▼解体工事中

▼完成写真

こちらはLIBRARYの真ん中を通る通路となる場所。

▼解体前の薄暗い廊下

▼こちらが完成写真。両側が本棚となり、ゆるやかに空間を仕切っています。

【BAR LOUNGE】

本物の街のように、遊びや趣味に打ち込めるスポットも。
休みの前の日には、お酒を飲みながらダーツやビリヤードで1プレイなんて楽しみ方も。

▼元々は大浴場に通じる通路とボイラー室

▼ 壁が解体されたことで広いスペースが現れました。奥には大浴場が見えていますね。

▼仕上げ工事中

▼こちらが完成写真。映画館の前室となるバーラウンジが完成しました。

バーラウンジの左側には…

▼解体工事中

▼オシャレなビリヤードスポットが現れました。

バーラウンジの右側には…

▼解体工事中

▼大人の雰囲気が漂うバーカウンター。

【THEATER】

最後は映画館のビフォーアフター写真をご紹介します。2018年10月にオープンし話題を呼んだ、「FILMS和光」でもお馴染みの、映画館のある住まいを実現しました。

▼元々は大浴場だったスペース。

▼シャワーが取り除かれ、段差ができることで映画館らしさが出てきました。

▼こちらが完成写真。大型スクリーンとシネマチェアが設置され、映画館さながらの臨場感に。

こちらも別の角度から見てみましょう。

▼工事前

▼仕上げ工事中

▼完成写真

座席は本物の映画館で利用されているものと同じシートを使用しています。ハイクオリティな映画館が完成しました。

以上、「ネイバーズ武蔵中原」のビフォーアフター写真を中心に、ご紹介させて頂きました。
物件が完成した今となっては工事前・工事中の様子は想像し難いものですが、ビフォーアフターの写真を見比べることでリノベーションによる大きな変化をご覧いただけたかと思います。

段々と変化していく工事中の様子は、こちらの特設サイトからもご覧頂けます。

◇「ネイバーズ武蔵中原」特設サイト
https://www.neighbors-mn.com/

完成前内覧会から大好評の「ネイバーズ武蔵中原」は、オープンと同時にほぼ満室に近い状態になり、残りのご案内可能居室は僅かとなっております。一生に一度のオープニングメンバーになれるのは、このタイミングだけ。

是非内覧会にお越しいただき、写真だけでは伝わらない広々とした空間と充実の設備を体感ください。
この街で多くの出会いが生まれ、人々が繋がっていくことを心から楽しみにしています。

◇内覧会へのお申込みはこちらから
https://www.social-apartment.com/builds/kanagawa/kawasaki-shi/view/62

(Text by NOUTSUKA・Edit by TAKAHASHI)

  • facebook
  • tweet
  • hatena
  • line
FOLLOW US

ソーシャルアパートメントの最新情報を配信中!

関連物件

ネイバーズ武蔵中原

ネイバーズ武蔵中原

まるで自宅に街が広がっているような生活。JR南武線「武蔵中原」駅が最寄りのソーシャルアパートメントは総戸数144戸。大型物件だからこそ実現できる街の暮らしをお楽しみください。

※現在満室です。

スタッフが選ぶオススメ記事

CATEGORY

  • 人気記事
  • 新着記事