MAIL Favorite
シェアハウスよりもソーシャルアパートメント> LIFESTYLE >

【物件レポート】ネイバーズ武蔵中原 OPENING PARTY!!

LIFESTYLE ライフスタイル

【物件レポート】ネイバーズ武蔵中原 OPENING PARTY!!

  • facebook
  • tweet
  • hatena
  • line

先日、2019年9月21日(土)に44棟目となるソーシャルアパートメント「ネイバーズ武蔵中原」がオープン。

今回オープンした「ネイバーズ武蔵中原」は【TOWN】という物件コンセプトのもと、ソーシャルアパートメント史上最大の共用部数を持つ144世帯の超大型物件です。オープン前から高い注目を集め、なんとオープンと同時に90%以上が申込済とほぼ満室状態に。

オープンにあわせて入居される方のために、少しでも早く顔合わせをする機会をと思い、オープン初日にパーティーを開催する運びとなりました。当日はお申込みをいただいている入居者さんのうちおよそ90名近くの方にご参加いただく大規模イベントとなりましたので、大盛況に終わったパーティーの様子を営業担当の能塚よりレポートさせていただきます。

当日はオープン初日ということで、午前中から多くの方が引っ越し作業をしていました。その日に引っ越しをする方も、そうでない方も、完成前内覧会の時から大きく変貌を遂げた物件とは今回が初対面。建物に入って来ると、イメージ図通りのもしくはそれ以上の仕上がりに、驚きの声が多く上がっていました。

開始が近づくと、ラウンジの入り口で受付が始まります。
受付の列では、同じタイミングで完成前内覧会に参加された方同士が再会を果たして話を弾ませたりと、パーティー前からとても楽しそうな様子。一人一人のチェキを撮って、ニックネームを書き入れます。

会場となった物件1階のラウンジは、300㎡を超えるとても広い空間。これからここを会場にたくさんのイベントが開催されていくんだなあと、期待が高まりますね。

今回のラウンジは「レストラン」をテーマとしてキッチン周りに力を入れており、最新の調理家電や調理器具が並んでいます。

全長10mのカウンターキッチンも圧巻です。カウンターの上には彩り豊かな料理が並び、会場内はすでにいい匂いでいっぱい。

今回は「料理は五感に訴えかけるエンターテイメント」を掲げる料理研究家、三浦ユークさんをお招きし、「ネイバーズ武蔵中原」のキッチンを使ってのオードブル料理をご用意頂きました。

左のボードも可愛らしい

美味しそうに盛り付けされた料理にみんな注目

カウンター前にはどんどん人だかりができ、みんな楽しそうに料理をつまんでいきます。

そうこうしているうちに、チーム対抗ゲームが始まりました。
アイスブレイクのつもりで用意したゲームでしたが、既に皆さん打ち解けており、勢いもそのままにゲームは大盛り上がり!

ゲームが終わると歓談タイム。ご飯を食べながら、お酒を飲みながら、会話が盛り上がり、夜が更けていきます。

10人以上で食卓を囲めるダイニングテーブルも人気

はじめましての方ばかりの環境で、パーティー前は盛り上がるか不安でしたが、入居者の皆さんのコミュニケーション能力の高さに助けられ、大盛り上がりのパーティーとなりました。

ソーシャルアパートメントでは、生活の中での交流があることで、ちょっとした日常が豊かになるのはもちろん、今後の人生が変わるような出会いに繋がることもあります。
オープニングメンバーとなる皆さんが、それぞれのスタイルで「ネイバーズ武蔵中原」を楽しんで頂けると嬉しいですね。

144世帯が作る小さな「街」をコンセプトとした「ネイバーズ武蔵中原」は

・300㎡を超えるデザイン性の高いラウンジ
・本格的な機材の揃う映画館
・リラックスして作業のできるワーキングラウンジ
・楽器が楽しめる音楽スタジオ
・ダーツ・ビリヤードが楽しめるバーラウンジ
・眺めのいい屋上テラス

と、自宅にあったらいいなと思うコンテンツが勢揃いの最新のソーシャルアパートメントです。

ご興味ある方はぜひお早めにお問い合わせくださいませ。
※2019年10/15現在は満室となっております。

(Text by NOUTSUKA)

  • facebook
  • tweet
  • hatena
  • line
FOLLOW US

ソーシャルアパートメントの最新情報を配信中!

関連物件

ネイバーズ武蔵中原

ネイバーズ武蔵中原

現在満室です。

スタッフが選ぶオススメ記事

CATEGORY

  • 人気記事
  • 新着記事