MAIL Favorite
シェアハウスよりもソーシャルアパートメント> LIFESTYLE >

【ターミナルズ茨木】実際の内装とデザインのイメージを比較してみた

LIFESTYLE ライフスタイル

【ターミナルズ茨木】実際の内装とデザインのイメージを比較してみた

  • facebook
  • tweet
  • hatena
  • line

関西オフィスの内山です。

先日オープンした大阪初の新築ソーシャルアパートメント「ターミナルズ茨木」。総戸数100戸とソーシャルアパートメントでも大型物件に区分されますが、既に6割近い方がお申込されています。

1階がスーパー、2階がドラッグストアという商業的な要素も好評ですが、やはりラウンジの仕上がりについても、高い評価を頂いています。

こちらの記事では、もともとあったイメージが実際にどんな内装に仕上がったかを比較することで、内覧に訪れた際の楽しみを増やしていただこうと思います。

ラウンジ

イメージ

実際の内装

背中合わせになってしまうとコミュニケーションがしずらいため、テーブルのレイアウトは横並びに変更されました。

イメージより高級感ある仕上がりになっており、新築マンションさながらの雰囲気がでています。

プレイラウンジ

イメージ

実際の内装

こちらもイメージを忠実に再現することができました。

ラウンジ同様、イメージよりも高級感のある仕上がりになっており、特に床面がかっこよく仕上がっており、重厚感を感じる床材を使用しています。

ワーキングスタジオ

イメージ

実際の内装

PC作業や勉強、読書などに適したワーキングスタジオ。部屋では集中できないけど、カフェは混んでて、、という方に利用されています。

1人掛けのボックス席が、ソーシャルアパートメント初の試みで好評です。

エントランス

イメージ

実際の内装

イメージ

実際の内装

みなさんの帰りを迎えるエントランスもイメージ通りに再現されました。

グリーンがアクセントになっていて、明るい気分にさせてくれます。照明も空間を演出するうえで、存在感を放っていますね。

外観

イメージ

実際の外観

最後は外観です。1階はスーパー、2階はドラッグストア、そのほかカフェ、ラーメン店、美容室、内科、整形外科などのテナントが入居しています。

地域でも注目を集める施設です。

以上、ターミナルズ茨木のイメージと実際の内装を並べてみました。さらにここに人が加わると、よりソーシャルアパートメントらしい空間が生まれます。

ぜひ内覧にお越し頂き、ソーシャルアパートメントの雰囲気を感じ取って頂けたら幸いです。

ターミナルズ茨木の内覧予約はこちらから。

(Text by UCHIYAMA)

  • facebook
  • tweet
  • hatena
  • line
FOLLOW US

ソーシャルアパートメントの最新情報を配信中!

関連物件

ターミナルズ茨木

ターミナルズ茨木

Room 間取り 面積 賃料  
552 1K 21.6㎡ ¥65000 DETAIL
602 1K 21.6㎡ ¥70000 DETAIL
644 1K 21.28㎡ ¥62000 DETAIL

※上記は全て2年プラン適用時の賃料です。

スタッフが選ぶオススメ記事

CATEGORY

  • 人気記事
  • 新着記事