MAIL Favorite
シェアハウスよりもソーシャルアパートメント> LIFESTYLE >

【イベントレポート】「みんなの食堂」リスタート!今回のテーマは「ネオ町中華」

LIFESTYLE ライフスタイル

【イベントレポート】「みんなの食堂」リスタート!今回のテーマは「ネオ町中華」

  • facebook
  • tweet
  • hatena
  • line

3年ぶりに「みんなの食堂」がパワーアップして帰ってきました!

 

みんなの食堂は、「物件の垣根を越えてみんなで同じ食卓を囲もう!」というコンセプトのもと、全物件から20名前後の参加者さんを募集し、一つの物件に集まって美味しい料理をみんなで食べよう、というイベントです。

 

ソーシャルアパートメント運営事務局主催で始まったこのイベント、2017年から定例イベントとして開催していましたが、コロナ禍のお休み期間を経て再度みんなで食卓を囲もうと、この度リスタートしました。

 

この記事では、6月にワールドネイバーズ清澄白河でリスタートした「みんなの食堂 〜ネオ町中華〜」の様子をレポートします。

 

今回の開催テーマは「ネオ町中華」

▲ご夫婦で活動されている「澁谷飯店」さん

本イベントのメインとなるお料理をご用意頂いたのは、代々木上原で間借り中華料理店として活動されている、SNSでも話題の「澁谷飯店」さん。

 

お若い夫婦が織りなすおしゃれな雰囲気は従来の町中華のイメージを覆すものですが、その本格的な中華料理の数々は、どの駅にも必ず一軒はある美味しい町中華を想像させます。

 

実は以前、会社の周年イベントでケータリングをお願いしたことがあり、その時も素敵な雰囲気と美味しい中華料理を提供いただき社内からもかなり好評でした。そんなこともあり、みんなの食堂を再開する時にはぜひお願いしたい!と思っていてこの機会にお願いをしてみたところ、快くお引き受けいただき、今回「ネオ町中華」をテーマとして開催することになりました。

 

「澁谷飯店」さんからご提供頂いたメニューについては、後ほど詳しくご紹介します!

「ネオ町中華」いざ開店!

 

▲10階バーラウンジに集まる参加者さんたち

初夏の風漂う6月中旬の土曜日、ワールドネイバーズ清澄白河の10階バーラウンジに参加者18名が集まりました。

 

様々な物件から入居者さんが参加され、また入居歴も半年未満〜8年以上と幅広く様々な交流が期待できそうです。美味しいお料理と一緒に楽しめる時間はなかなか貴重な機会ではないでしょうか。参加いただいた理由も、「他の物件の方とも交流したい!」「自分が住んでいるところ以外の物件も実際に見てみたかった!」など様々。

▲カウンターに並べられた料理の写真を撮る参加者さん

さて、参加者さんも揃い18時から開店です!会場の10階バーラウンジからは公園の緑とビル街が一望でき、夜になると夜景も楽しめそうな贅沢な空間です。しかし景色以上に参加者さんの視線を集めたのは、テーブルを彩る中華料理の数々…。

▲「澁谷飯店」さんのこだわりと今回のメニューが書かれたポストカード

​​メニューが書かれたポストカードもお渡しして、食堂のメニュー感を演出してみました。

▲カウンターに並べられたお料理
▲メニューの紹介をする澁谷飯店さん

カウンターに並べられた料理を元に、澁谷飯店さんからメニューの紹介をしていただきました。

▲左上・よだれ鶏▲右上・酢豚▲左下・エビとセロリの炒め物▲右下・中華おこわおにぎり

中華料理と聞くと油を沢山使った料理のイメージがありますが、澁谷飯店さんのお料理は、全て米油が使われており「健康的で重すぎない中華料理」を目指しているとのこと。メニューの説明を聞いているだけでヨダレが出てきました…(笑)。

 

色鮮やかなお料理を前に、初対面同士でも自然と会話がはずみます。説明が終わって待ちに待った実食です!

▲左・食堂スタート!オードブル形式で好きなものをどうぞ。▲右上・どれを食べようか迷ってしまう…▲右下・料理を全部取って、てんこ盛りの方も!
▲早速料理を食べていきます!
▲美味しい料理に会話が盛り上る参加者さんたち

ご参加いただいた方の素敵なお話姿をパシャリ。美味しい中華料理を食べながら会話が弾みます!

ソーシャルアパートメントの入居者さん同士の会話でよくある、「物件あるある」で会話も盛り上がります!ご参加頂いた方の中には、「清澄白河の物件を見てみたい!」という方もいて、当物件にお住まいの方とも和やかな雰囲気でお話されていました。

▲現在同じ物件に入居中のアユ(写真右)とユイさん(写真左)

同じ物件でということですぐに意気投合したというお二人。今回はお互いに誘い合ってご参加いただいたとのこと。お二人が仲良くなった経緯について伺うと…

 

「ふたりとも大学生ということで、いろんな苦楽をともに過ごして行く中で、一生の出会いをSAで見つけることが出来た!」

 

とまで言っていただきスタッフも感無量に。そんな入居者さんの生の声を聞ける機会は私たちにとっても嬉しいです。

▲それぞれ別の物件にお住まいのたなじゅんさん(写真左)とミホさん(写真右)

今日が初対面のお二人ですが、お互いに「他物件の方との交流をしてみたい!」という理由でご参加いただきました!そんなお二人に、入居当時のことを伺いました。

 

-最初、入居されたときに直ぐに他の入居者さんと打ち解けられましたか?

 

たなじゅんさん 正直、前のこと過ぎて覚えてないけど(笑)最初にラウンジに降りるときは少し緊張したと思うよ。でも、ラウンジにいた人が直ぐに話しかけてきてくれて、そこからは色んなイベントとかにも誘ってくれたから、割りと直ぐに打ち解けられたかな。

 

ミホさん 私は、最初のときは自分から挨拶してたかな。そこで、名前と顔を覚えてもらえるようにしてました。

 

入居したばかりでは、コミュニティに馴染めるか不安に感じるのはみなさん同じようですね。まずはたなじゅんさんやミホさんのように、ラウンジに顔を出すことが大事ないようです。新たな出会いに不安はつきものですが、一歩踏み出してしまえば後は何のこともなかったりするのかもしれません!

▲最後に集合写真をパシャリ

久々の開催となった「みんなの食堂」。

今回沢山の方に楽しんで頂けて、開催できて本当に良かったです!

 

正直どれくらいの方がご参加頂けるか不安な部分もありましたが、こんなにも多くの方にご参加いただき、みなさんの「ソーシャルアパートメントの人たちと交流したい!」という想いを感じました。

 

今回ご参加いただいた皆さんからは「いろんな人と交流できてよかった」「美味しい料理を一緒に食べられて良かった」というお声をたくさんいただきました!

 

同じソーシャルアパートメントといっても、物件によって雰囲気や交流は本当に様々。ぜひ今後も「みんなの食堂」などのイベントを通して、物件間との交流も楽しんでもらえればと思います。

 

「みんなの食堂」は不定期開催ですが、今回はお時間が合わなかった方も、参加を迷っていた方も、次回開催時にはぜひぜひご参加くださいませ!

 

それではまたどこかの物件でお会いしましょう!

 

(取材・文:Goto、撮影:Uchida)

  • facebook
  • tweet
  • hatena
  • line
FOLLOW US

ソーシャルアパートメントの最新情報を配信中!

関連物件

ワールドネイバーズ清澄白河

ワールドネイバーズ清澄白河

カフェ&ランドリー併設の『WORLD NEIGHBORS』シリーズ最新物件が、 今最もホットな街として挙げられる「清澄白河」に誕生。物件内だけに留まらず、地域との繋がりも楽しめる新しい暮らしをお楽しみください。

Room 間取り 面積 賃料  
210 1K 21.33㎡ ¥90000 DETAIL
404 1K 19.2㎡ ¥95000 DETAIL

※上記は全て2年プラン適用時の賃料です。

スタッフが選ぶオススメ記事

CATEGORY

  • 人気記事
  • 新着記事