TEL MAIL Favorite
シェアハウスよりもソーシャルアパートメント> LIFESTYLE >

シェアハウスのトラブルを解消したソーシャルアパートメントの仕組み①

LIFESTYLE ライフスタイル

シェアハウスのトラブルを解消したソーシャルアパートメントの仕組み①

シェアハウスと聞くと、人間関係のトラブルなどネガティブなイメージをされる方も多いのではないでしょうか。

「人間関係がめんどくさいのではないか」

「住民間でトラブルになったりしないのか」

など、不安に思われる方も多いかと思います。

_mg_0307

ソーシャルアパートメント(以下SA)は、シェアハウスと一人暮らしのいいとこ取りをしようという考えに基づき、様々な工夫がされているため、シェアハウスで起こるトラブルが起こりづらい仕組みになっています。

本シリーズは実際にシェアハウスで起こり得るトラブルを紹介しながら、SAがどのような工夫をしているかについて解説していきます。

【シリーズ記事】

人間関係:シェアハウスのトラブルを解消したソーシャルアパートメントの仕組み①

騒音:シェアハウスのトラブルを解消したソーシャルアパートメントの仕組み②

盗難・セキュリティ:シェアハウスのトラブルを解消したソーシャルアパートメントの仕組み③

清掃・維持管理:シェアハウスのトラブルを解消したソーシャルアパートメントの仕組み④

 

どんなトラブルが起こり得るのか


7049d21f365f6c1656d5509bc1f7c0d6_s

実際にシェアハウスに住むとどんなトラブルが想定されるでしょう。

同じ屋根の下での生活となるため、全ては人間関係に基づきますが、その人間関係のトラブルが起こりやすい住居構造こそが、シェアハウスが特別視される要因の一つです。

本シリーズでは、下記のキーワードをピックアップして解説します。

①人間関係

②騒音

③盗難、セキュリティ

④清掃、管理

⑤プライバシー

それぞれの問題に対し、SAがどのような仕組みで解決しているかご理解頂けたら幸いです。

 

①人間関係


_mg_6762

どこに住もうが周囲との人間関係が、住まいにおいて大事であるという点は周知の事実かと思います。

シェアハウスは、一つの空間を複数人で共有して、コストを抑えて住もうという発想から生まれているため、一般的にコスト重視で展開されています。

「格安シェアハウス」という言葉があるように、初期費用も必要なく、誰でも手軽に入れるというイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか。誰でも住める=様々な価値観、生活習慣の人が住むということです。

後の全ての問題に関わってきますが、

「深夜に騒ぐ人がいる」

「自分の持ち物がなくなってしまった」

「共有スペースが使いっぱなしで汚い」 など予想できるトラブルでしょう。

誰でも気軽に入居できるという点で、多様性は生まれますが、その分人間関係でのトラブルが生まれやすいという構造が指摘されています。

 

【SAでの解消方法】独自の入居審査


SAでは、人間関係での問題を最小限にするため、入居までに独自の入居審査を行っています。

問い合わせ時、内覧時、契約時と3つの接点でそれぞれ審査が行われ、最終的にSAのコンセプトに共感した方々が入居される仕組みで成り立ちます。

■問い合わせ時
他媒体に露出せず、自社サイトのみで集客することで、SAが伝えたいメッセージを入居希望者へダイレクトに伝えています。

立地や賃料だけでなく、SAのコンセプトを知ってからお問合わせを頂くことで、双方のミスマッチを事前に防ぐことが可能です。

concepttitle

■内覧時
内覧は、必ず自社のスタッフで案内し、入居前に人物面、信用面での入居審査を行っています。

特徴としては、1時間から2時間ほど時間を掛けて内覧し、コンセプトや生活のイメージができるような案内をすること。

「交流」も大事にしたいけど、「プライベート」も大事にしたい。

その生活を成り立たせるにはどうすればよいか、SAの仕組みと共にご説明しています。

時間を掛けて丁寧に案内することで、SAが提案するライフスタイルに共感して頂き、双方納得した形での関係性が構築できます。

 

■契約時
契約時も1時間程、自社のスタッフによる契約事項や注意事項の説明が行われます。

生活における注意点や他の賃貸との違いなど、丁寧に時間を掛けて説明することで、入居後のトラブルを事前に防ぐ仕組みです。

その際にも、入居される方に納得頂いた上で、契約処理を行っています。

dd80cbd1f378d0dcf43f90a54af1ea66_s

以上のようにそれぞれの接点でSAのコンセプトに共感頂くことで、貸主借主と良好な関係性が築けると共に、入居してからのトラブル軽減に繋がる仕組みです。

そんな良好な人間関係の大前提があるからこそ、他の様々な工夫が活きてくるという点が、SAの特徴です。

 

【シリーズ記事】

人間関係:シェアハウスのトラブルを解消したソーシャルアパートメントの仕組み①

騒音:シェアハウスのトラブルを解消したソーシャルアパートメントの仕組み②

盗難・セキュリティ:シェアハウスのトラブルを解消したソーシャルアパートメントの仕組み③

清掃・維持管理:シェアハウスのトラブルを解消したソーシャルアパートメントの仕組み④

 

(Text by UCHIYAMA)


◆インスタグラムでもこだわりの素材を更新中です。

https://www.instagram.com/social_apartment/

◆Twitterでは最新の空室情報をご案内しています。
https://twitter.com/SocialApartment

 

スタッフが選ぶオススメ記事

CATEGORY

  • 人気記事
  • 新着記事