TEL MAIL Favorite
シェアハウスよりもソーシャルアパートメント> LIFESTYLE >

従来型のホテルにはないゲスト同士の交流を生み出すHOTEL GRAPHYの魅力

LIFESTYLE ライフスタイル

従来型のホテルにはないゲスト同士の交流を生み出すHOTEL GRAPHYの魅力

グローバルエージェンツ(以下GA)が、ソーシャルアパートメント(以下SA)事業の他、ホテル事業を手掛けていることはご存知でしょうか。2020年の東京オリンピックに向けて、インバウンド需要が予想されるホテル業界。

_DSC3337

GAが手掛けるホテルの魅力は、従来型のホテルにはないゲスト同士の交流。コンセプトに基づき、自然と交流を生み出す共有スペースを、ホテル内に贅沢に配置しています。

◆上野・根津 HOTEL GRAPHY 「住む人、泊まる人、立ち寄る人、みんなつながる、SOCIAL COMPLEX」
◆沖縄・那覇 ESTINATE HOTEL 「旅の行き先は不完全なほどおもしろい」

今回は千代田線「根津駅」から徒歩3分に位置する「HOTEL GRAPHY」をピックアップ。交流を生み出す8つの共有スペースはもちろん、お部屋やカフェメニューなど余すところなくご紹介します。


_DSC3299 修正

根津駅から北へ、住宅街を抜けて徒歩3分、カフェのテラスと共にHOTEL GRAPHYの文字が見えてきます。

_DSC4192

一つ目の共有スペース、「LOBBY/ロビー」。ロビーに入ると、グラフィックと照明デザインがゲストを温かく迎えくれます。バイリンガルの明るいスタッフとのコミュニケーションもお楽しみください。

Lounge1

_DSC4199

ロビーを抜ければ、2つ目の共有スペース、「LOUNGE/ラウンジ」。大きな開口の窓がある素敵なリビングスペース。

ゆったりとしたソファの正面には60インチの大画面TVにホームシアタースピーカーが完備。

WiiやPS3も無料でご自由にご利用頂けます。皆さんで映画を見たりゲームをしたりスポーツ観戦したりと楽しい思い出が生まれる空間です。

Dining2

Dining

3つ目は「DINING/ダイニング」。12人席の大きなテーブルを中心に、会話が生まれるGRAPHYのコミュニティハブとなる空間。壁には世界の”乾杯”を多言語で表したグラフィックアートが。

今日はどこの言葉で乾杯しようか。明日は誰とどんな会話が待っているか毎日が楽しみです。

_DSC7442

4つ目は、「KITCHEN/キッチン」。従来のホテルにはなかった、完全セルフ型の共用キッチンスペース。

長期滞在者はもちろん、宿泊ゲストもこのキッチンで料理をお楽しみ頂けます。

ワンランク上の調理器具や家電などが揃っておりますので、普段家では作れないような料理にチャレンジしてみては如何でしょうか。

_DSC7354

5つ目は、「DEN/書斎」。デザイン性の高いロッキングチェアやソファを配置した落ち着いた書斎スペースです。海外から訪れるゲストから、旅の話やお国自慢でも聞いてみたら、きっと世界が広がるでしょう。

_DSC4096

6つ目は、「STUDIO/スタジオ」。畳を取り入れてジャパニーズモダンに仕上げたスタジオ。ハンドメイドのワークショップなどイベントが定期的に開催されています。

Rooftop balcony

7つ目は、「ROOFTOP TERRACE/ルーフトップテラス」。ウッドデッキと人工芝の張られた屋上からは、広大な敷地をもつ上野公園越しにスカイツリーがご覧頂けます。

バーベキューパーティーや隅田川花火大会の鑑賞イベントの他、定期的に屋上映画祭などが開催されています。

_DSC4151

_DSC4133

最後は、「CAFE&BAR/カフェ&バー」。根津の街に溶けこむ北欧デザインの落ち着いたカフェ・バー。朝食から夜はお酒もご提供します。一般の方もご利用頂けますので、ホテル内では最もカジュアルで誰もが交流を楽しめる空間です。

_DSC7512

_DSC7427

メニューは、サンドイッチなどの軽食やカレーなど。朝は7時から、夜は23時まで。モーニング、ランチ、ディナー、カフェとそれぞれの時間に合わせて楽しむことが可能です。

_DSC4324

160314_0056

最後にお部屋のご紹介を。シングルルームからデラックスルームまで。様々なシーンに合わせて、お部屋をご案内することが可能です。

以上、HOTEL GRAPHYの共有スペース含め、くまなくご案内させて頂きました。

さらにこちらのスペースは場所貸しも可能です。貸切はできませんが、ゲストと混じって利用をすることも可能ですよ。ホテルのスペースを借りれるって魅力的ですよね。

宿泊でもカフェ利用でも、ぜひ一度HOTEL GRAPHYへ遊びにきて下さい。

宿泊予約 ⇒ http://www.globekey.com/reserve.php?hid=TYO1807

カフェ案内 ⇒ http://www.hotel-graphy.com/cafebar/

場所貸し ⇒ 直接お問い合わせください。

(Text by UCHIYAMA)


■インスタグラムでもこだわりの素材を配信中です。

https://www.instagram.com/social_apartment/

■Twitterでは最新の空室情報をご案内しています。
https://twitter.com/SocialApartment

スタッフが選ぶオススメ記事

CATEGORY

  • 人気記事
  • 新着記事