TEL MAIL Favorite
シェアハウスよりもソーシャルアパートメント> LIFESTYLE >

【イベント】全国バウムクーヘン食べ比べ@OTOWA神戸元町

LIFESTYLE ライフスタイル

【イベント】全国バウムクーヘン食べ比べ@OTOWA神戸元町

先日、84人が暮らす関西初の新築ソーシャルアパートメント「OTOWA神戸元町」にて、全国各地のバウムクーヘンを食べ比べてNO1を決めようという物件内イベントが開催されました。

今回は、当日の様子と栄えあるNO1に輝いたバウムクーヘンをご紹介したいと思います。

イベントのきっかけは、神戸そごうが開催していた「バウムクーヘン博覧会」という催しから。

神戸そごうの「バウムクーヘン博覧会」は、日本全国47都道府県のバウムクーヘンが一同に勢揃いする人気の催し。

「目指せ全種類制覇!」との広告に、発起人がOTOWAだったら1人1個持ち寄れば余裕で全種類だな、ということで、企画がスタートしたそうです。。

舞台は、OTOWA神戸元町のラウンジ。全員が揃う日が中々ないとのことで、時間は平日の21時から。

このスタート時間の設定も、帰る場所が同じというマンションという、ソーシャルアパートメントならではの時間設定ではないでしょうか。

 

地元やオススメのバウムクーヘンを1人1個持ち寄り、会がスタート。普段自宅で見ることのない光景に思わず、撮影会が始まります。

一通りパッケージの撮影が済んだ後は、開封してダイニングテーブルの上に整列。

数が多すぎて、開封に手間取るシーンも…

さすがに並び終わる頃には、ラウンジ内はざわざわと、、圧巻な光景に再び撮影会が始まります。

細かくナイフを入れ、食べ比べできる状態に整えてから、実食スタート。

やはり人気の滋賀県「クラブハリエ」や大阪「マダムシンコ」から手が伸びますが、普段比較することのない種類に、

「これはうまい!」や「わたしはこれが一番!」などの声が飛び交います。

久しぶりにラウンジで会う住民との会話も楽しみつつ、バウムクーヘンの食べ比べを楽しんでいました。

そして、終盤には投票が行われ、一番美味しかったバウムクーヘンの発表を。

 

 

 

栄えある第一位は…

 

 

 

 

 

 

 

と、堂々と発表できれば良かったのですが、みなさん到底全ての商品を食べ比べることはできず…

食べた中で、一番好きだと思ったバウムクーヘンを投票した結果は下記の通りですので、ご参考まで。

 

第三位:兵庫県 カーベ カイザー

第二位:大阪府 マダムシンコ

第一位:栃木県 樹凛 とちおとめバウムクーヘン

 

一人暮らしをしていたら、体験できないことができることもソーシャルアパートメントの魅力の一つ。

人が目的(コミュニティ)を持って集まっているということは、それだけ、何か起こる可能性を秘めています。

 

バウムクーヘン食べ比べをする必要はありませんが、ソーシャルアパートメントならではの体験を多くの方にして頂きたいものですね。

こんなイベントやりたいというリクエストも随時お待ちしてますよ!

 

(Text by UHICYAMA)


◆インスタグラムでもこだわりの素材を配信中です。

https://www.instagram.com/social_apartment/

◆Twitterでは最新の空室情報をご案内しています。
https://twitter.com/SocialApartment

 

 

スタッフが選ぶオススメ記事

関連物件

OTOWA神戸元町

OTOWA神戸元町

Room 間取り 面積 賃料  
502 1K 25.81㎡ ¥69000 DETAIL
707 1LDK 36.38㎡ ¥104000 DETAIL

※上記は全て2年プラン適用時の賃料です。

CATEGORY

  • 人気記事
  • 新着記事