TEL MAIL Favorite
シェアハウスよりもソーシャルアパートメント> LIFESTYLE >

【プレスリリース】北海道札幌市内にロッジライクなホテル HOTEL UNWIND(ホテルアンワインド) を開業・予約受付開始

LIFESTYLE ライフスタイル

【プレスリリース】北海道札幌市内にロッジライクなホテル HOTEL UNWIND(ホテルアンワインド) を開業・予約受付開始

株式会社グローバルエージェンツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山崎 剛)は、北海道札幌市内のホテルを取得し、大規模リノベーション・リブランドを行い、東京、沖縄に次ぐ3棟目の直営ホテル「HOTEL UNWIND(ホテル アンワインド)」を2017年2月に開業いたします。

オフィシャルティザーサイト:http://hotel-unwind.com/

 
  • ロッジの世界観を都会のホテルで再現
 近年、キャンプの手間や面倒な部分を排してキャンプそのものの魅力が味わえる”グランピング”と呼ばれる施設が増加しています。ロッジやコテージにおいては、喧騒から離れた非日常感と、自宅感覚で使える自由なくつろぎが最大の魅力である一方、山奥に位置していることや、食事やアメニティなどでやはり何かと不便な面もあります。ホテルアンワインドは、札幌市内という都会のホテルでロッジの世界観を再現することで、アクセスや食事などの不便さを解消、またホテルのスペックとサービスでストレスのない滞在を提供し、非日常感と自宅感というロッジの純粋な魅力のみをご体験頂けることを最大の特徴とした新しいコンセプトのライフスタイルホテルです。
  • 暖炉や薪ストーブなど様々な「火」で演出したインテリアデザイン
 暖炉・薪ストーブ・ランタン・焚き火といった”暖”の象徴である「火」を、アンティーク家具で囲まれた共用部のメインに配し、非日常の空間に暖かさを演出します。

 

薪ストーブが象徴の 1Fロビー。薪を焚べたり薪割り体験も
薪ストーブの暖かさとコーヒーの香りで包まれたロビーでチェックインをお迎え。寒い外からロッジ内に入った際のホッとする感覚を演出します。
さらに、ご希望者には薪ストーブに火を焚べたりできる他、薪割り実施予定。
 

10F BAR IGNIS(イグニス)では夕刻に無料のワインサービス
10Fの「BAR IGNIS」は、宿泊ゲストのたまり場として、夕刻時のワインサービス、夜はバーとして営業するなど、時間帯毎に多様性のあるシーンを生み出します。
 

札幌では希少なルーフトップ。夜は焚き火で語らいの時間を演出
札幌では希少のルーフトップテラスを備え、サマーシーズンはもちろん、寒空の中、焚き火を囲んで語らう特別な時間をお過ごし頂けます。
 
  • 全室25㎡以上のゆったりとした客室
 お部屋はダブルルーム、ツインルーム、ファミリースイートの3タイプをご用意します。全室25㎡以上とゆったりした客席面積と、ホテルには珍しいバス・トイレが別のため自宅に近い感覚でご利用いただけます。