TEL MAIL Favorite
シェアハウスよりもソーシャルアパートメント> LIFESTYLE >

【旅日記】2018年の社員旅行は沖縄のエスティネートホテルへ

LIFESTYLE ライフスタイル

【旅日記】2018年の社員旅行は沖縄のエスティネートホテルへ

関西オフィスの内山です。先日、全国各地にソーシャルアパートメントやライフスタイルホテルを展開するグローバルエージェンツでは、社員旅行へ沖縄に行ってきました。

社員旅行は、毎年の恒例行事となっており、自社で運営するホテルを拠点にして、様々な企画が行われます。昨年は、札幌のHOTEL UNWIND、今年は3回目となる沖縄のESTINATE HOTELが拠点です。拠点が増える毎に行き先が増えるため、社員は毎年ワクワクしてしまいます。


(ESTINATE HOTELのラウンジ)

そんな社員旅行は、日頃関わりの少ない社員とも関わることができる貴重な機会であり、旅先の非日常的な環境で、チーム力を高め合うことも企画の狙いです。

本記事では、今年の社員旅行の旅日記も兼ねて、どんな社員旅行になったのかをご紹介したいと思います。


(グローバルエージェンツの社員が全国から集合)

初日:チームごとにミッションをクリアし、目的地を目指せ!



(移動手段のレンタカー)

初日は全国各地から、沖縄のESTINATE HOTELを目指し、それぞれで集合します。早速事前に組まれたチームごとに分かれ、最初の目的地をダーツで決定。

初日の企画は、チームごとにレンタカーを使って、道中指定されたミッションをこなしながら、最終の目的地を時間どおり(制限時間4時間)に目指すというもの。

最初のミッションは、ダーツで指定された目的地へ向かい、写真を撮ってくるというミッションでした。


(Imperfection、旅の行き先は不完全なほどおもしろい)


(最初の目的地やいかに)

行き先をダーツで決めるというだけでも盛り上がり、一番遠いチームは2時間近く掛かる万座毛へ(笑)

行き先が決まったところで、まずはアイスブレイクを兼ねてチームごとにランチタイムを。

会場は沖縄スタッフが厳選した美らSUNビーチ前の「Resort café KAI」。目の前がビーチのテラス席で、初日からテンションが上ります。


(青い空と青い海、沖縄最高です)


(ビーチが目の前のテラス席)

チームごとに食事を楽しみながらのアイスブレイク。組織が大きくなるにつれ、初めましてが増えてくるもの。同じ組織で働く仲間として、こんな機会を大事にしたいところです。


(個性豊かなグローバルエージェンツの面々)


(外国人のスタッフも多数活躍しています)

チーム内のアイスブレイクランチが盛り上がったところで、いよいよ出発。まずはダーツで決定したそれぞれの目的地に向かいます。


(4-5人のチームごとに出発)

道中のミッションとしては、「○○で✕✕な食材をゲットせよ」「与えられたお題を連想する写真を撮影せよ」などのミッションがチームごとに課せられ、協力しながらミッションをクリアして行きます。


(お題「マーメイド発見」)


(お題「海へダイブ」)

特に盛り上がったミッションが、「どこ行くんですかゲーム」。懐かしい某番組のネタですね。

突然グループLINEにどこ行くんですかゲームの指令が流れ、各チームで道行く人に行き先を聞き、その行き先に行くことでミッションクリアのポイント獲得を狙います。


(突然グループLINEに流れる指令)

大体のチームは、近所を散歩してそうな人を捕まえ、要領よくポイントを稼ぎますが、あるチームはチャリダーに声を掛け、まさかの行き先は名護市(市内から約2時間)。その時点でリタイアです(笑)


(チャリダーの行き先は、まさかの行き先は名護市…)


(もちろん代表山崎も見知らぬ人に「どこ行くんですか?」)

そんなチームごとの様子をLINEで状況中継。GoogleのGPSを頼りにフライデー(盗撮)する妨害ポイントなどを織り交ぜながら、TV番組のような企画を存分に楽しみました。


(こっそり他チームを盗撮で相手チームのポイントゲット)

GOALは、夕食会場である隠れ家「Bird’s Eye」。高台にお店を構え、本格的なBBQがテラスで楽しめるお店です。こちらも沖縄スタッフの厳選。景色も料理も雰囲気も最高で、素敵な時間を過ごすことができました。


(沈む夕日が最高でした)


(バーズアイのテラスにて)

最下位のチームには、全員の前で、隣の人を1分間褒めちぎるという罰ゲームを。1分間褒めちぎることは、相手のことを知らないとなかなかできないため、「吉田さんは~~~、かわいくて~~~」と間延びした話し方で時間を繋ぐスタッフが現れるなど、大爆笑に包まれ、1日を終えました。


(全員の前で褒めちぎるという素敵な罰ゲーム)

2日目:離島へ。1日中海のアクティビティを



(阿嘉島は透き通るような海でした)

2日目は、ESTINATE HOTELの朝食でスタート。名物であるドーム型のパンケーキがおすすめです。


(ESTINATE HOTEL名物、ドーム型パンケーキ)

朝食後は、ESTINATE HOTELから徒歩10分の泊港から高速フェリーで、阿嘉島へ。


(最高の天気に恵まれました)

サイクリング班、ダイビング班、SUP&シーカヤック班に分かれ、各々海のアクティビティを楽しみます。


(SUPとシーカヤックでレース)


(島内をサイクリング)


(海中もとてもキレイ)

そして夜は恒例の「ぱいかじ」にて。今回で3度目の利用となりますが、沖縄料理を肴に、沖縄民謡の演奏が披露されたりと、沖縄を感じることができ、社員にも人気です。


(お座敷席がお気に入りのぱいかじ)

月日を重ねるごとに社員数も増えていき、前回とはまた違った雰囲気を感じることができるところも魅力です。


(オリオンビールであっりかんぱーい)

3日目(最終日):自由解散


最終日は、それぞれ自由時間。各々観光スポットに出かけたり、現地の知人に会いに行ったりとそれぞれの時間を過ごします。

全てを拘束するわけではなく、自由な時間も設けるところが、グローバルエージェンツらしいなと思ったり。

あっという間の3日間でしたが、普段関わりの少ない社員ともコミュニケーションができ、普段では見ることのできない側面が見れたりと、大変有意義な旅行となりました。


(サンセットに佇む代表山崎)

グローバルエージェンツでは、今後も全国、世界各地にソーシャルアパートメントやライフスタイルホテルを展開していきます。

その度に社員旅行の行き先が増えるってワクワクしませんか?

各ポジションで、随時採用の募集をしていますので、旅の行き先を一緒に増やしたいという方からのご応募お待ちしております。

グローバルエージェンツ採用ページ:https://www.global-agents.co.jp/recruit-fulltime/

 

以上、旅日記と共に、グローバルエージェンツの社員旅行をご紹介させて頂きました。

(Text by UCHIYAMA)


◆インスタグラムでもこだわりの素材を配信中です。
https://www.instagram.com/social_apartment/

◆Twitterでは最新の空室情報をご案内しています。
https://twitter.com/SocialApartment

スタッフが選ぶオススメ記事

CATEGORY

  • 人気記事
  • 新着記事