MAIL Favorite
シェアハウスよりもソーシャルアパートメント> LIFESTYLE >

【物件レポート】花火が見える!?「ネイバーズ武蔵中原」の屋上をご紹介します。

LIFESTYLE ライフスタイル

【物件レポート】花火が見える!?「ネイバーズ武蔵中原」の屋上をご紹介します。

  • facebook
  • tweet
  • hatena
  • line

ネイバーズ武蔵中原」は、44棟目のソーシャルアパートメントとして、2019年9月21日にオープンしました。

ソーシャルアパートメント史上最も多彩なコンテンツを持つ物件で、世帯数も144世帯とソーシャルアパートメントの中でも2番目の大規模物件となっています。
映画館やバーラウンジ、ライブラリー、レストランをイメージしたキッチン等に加え、見晴らしの良い屋上が見どころの一つとなっています。

ゆったりくつろげるビーチチェアもあります

夕暮れ時も素敵

今回は、「ネイバーズ武蔵中原 」の屋上を堪能するべく、2019年10月5日に開催された「たまがわ花火大会」を鑑賞してきましたので、その様子を営業担当の能塚よりレポートさせていただきます。


時刻は午後17時30分。花火は18時開始予定です。
屋上に上がると、既に入居者さんが集まり始めていました。

屋上スペースの周りには高い建物が無く、空一面を見渡すことができます。美しい景色を味わい、思わずうっとり。心地よい風の吹く夏の終わりが、一番気持ちいい時期かもしれません。

夕暮れのグラデーションが綺麗に見え、カメラを向けて撮影する人も。

暗くなるにつれて、続々と入居者さんが集まって来ます。
ちょうど週末ということもあり、みんな花火大会のこの日を楽しみにしていたようですね。

始まる前から「プシュ」と缶を開ける音も聞こえます。
夏の終わりの夕暮れ、友達とお酒片手に、自宅の屋上から花火鑑賞… なんて最高すぎるシチュエーション。

すると遂に…!
花火大会が始まりました。

思っていたよりも近くに見え、盛り上がります。

次々と繰り出される花火の演出に、入居者さんたちも大興奮。

花火を楽しむ人の中には、はじめましての人もたくさん。
まだオープンから2週間しか経っていないので、それも当たり前ですね。

鑑賞を楽しみながら、挨拶をして、お酒を交わして…

ソーシャルアパートメントでの交流のきっかけはたくさんありますが、ここから一生の友達ができるかもと思うとこれからが楽しみでなりません。

「花火見えてよかった」とホッとするスタッフ

いかがでしたでしょうか。

ご紹介した「ネイバーズ武蔵中原」はオープンから間もなくして、144世帯が全室満室となりました。(2019年10/17現在)

もし今回タイミングが合わなかった方も、お引越しをご検討されるタイミングで、ウェブサイトの空室情報をチェックしてみてください。

プライベートと交流が両立できるソーシャルアパートメントは、20代~30代の社会人を中心に人気のライフスタイルです。
ぜひ皆様の条件に合うソーシャルアパートメントで、新生活を楽しんでみませんか。

(Text by NOUTSUKA)

  • facebook
  • tweet
  • hatena
  • line
FOLLOW US

ソーシャルアパートメントの最新情報を配信中!

関連物件

ネイバーズ武蔵中原

ネイバーズ武蔵中原

現在満室です。

スタッフが選ぶオススメ記事

CATEGORY

  • 人気記事
  • 新着記事